皆様こんにちは。
R.M.C.(レストランマネジャー・カンファレンス)は、1973年2月にホテルやレストランの料飲サービス担当支配人の情報交換人的交流を目的として設立されました。
発足当時は10数社で始まり、一時は正会員・準会員で80社を超える大所帯となりました。90年代のバブル崩壊後、不況の波はホテル・レストラン業界にも及び仲間たちが減っていき、現在は正会員・準会員併せて30社と規模は小さくなりましたが、設立当時の理念を忘れず情報交換・勉強会・講習会等を実施しながら会員相互の交流と会員の発展を図っております。
 
この21世紀は『サービスの時代』と言われています。私達の仕事はただお料理を提供するだけではありません。お客様が過ごした時間が楽しく・幸せ(ハッピー)であるようにレストランの料理とサービスの両輪を担う料理人とサービススタッフが日々の研鑚を積み重ねてホスピタリティー溢れる環境を造り出して参る所存であります。
 
これからも仲間を増やし、ネットワークを構築し、常に前に向かって進んで参ります。諸先輩、関係諸団体そして皆様方の温かいご支援・ご協力を切にお願い申し上げます。

2018年

3月

17日

第371回例会 報告 3月7日(水)

 今回は2016年10月に開業しました京都の「フォーシーズンズホテル京都」を

想田由二料飲部長にご案内頂きました。

スモールラグジュアリーの贅を尽くした和のテイスト満載の館内。随所に工夫

された最新の施設が印象に残りました。

 その後、開業130周年になる京都ホテルオークラのトップラウンジ「オリゾンテ」

にて、京都ホテルオークラ130周年記念オリジナルラベルスパークリングワインで

乾杯し懇親会をおこないました。

 

続きを読む 0 コメント
RMCへのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
  • ※R.M.C.へのお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。