第373回通常例会 3月19日(火)花外楼北浜本店

第373回通常例会 3月19日(火)花外楼 北浜本店

 第373回例会を花外楼 北浜本店にて開催しました。

 今回は、本年628日(金)から我が国では初めての開催となるG20サミットに向け、

 「要人対応とG20に向けてのお願い」と題して、大阪府警本部 サミット対策課の

担当管理官様よりお話を伺いました。
 

 6月28日(金)・29日(土)の2日間 インテックス大阪を主会場に開かれるG20サミットでは、

 20の国とさらには主要な国際機関が集まることになります。

 開催前日の27日(木)から、空港・ホテル周辺、阪神高速道路や主要幹線道路など大阪市内は

 大規模な交通規制が行われます。

 G20サミット警備の目的は、来日する各国要人・随行員、報道関係者の安心・安全の確保のみ

 ならず、一般市民生活の安寧も含まれています。

 

そのために、想定されるあらゆる事柄に心血を注いで限られた時間の中で、万全の対策を

  講じなくてはなりません。

  その中でも、我々サービス業界には「自主警備」の重要性を細部に渡り具体例をあげながら

  お話しをいただきました。 

  ①物的安全対策(施設の内外)の強化、

    ②人的安全対策(警備)の協会、

    ③不審物、不審者への対策強化

  不特定多数の人々が集まるホテルや会館、レストランにおいてはこれらの3項目を主軸に、

  社内で協議頂き、実践をお願いしたいとのお話しには参加者一同再認識をすべきことと強く

  受け止めさせて頂きました。

  

  次回、521日(火)ホテルグランビア大阪にて、RMC第46回通常総会を開催予定です。

  

                                          以上

講演風景 於)花外楼北浜本店
講演風景 於)花外楼北浜本店
RMCへのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
  • ※R.M.C.へのお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。